おかっぱでロクマル

夢追のバス釣りブログ おかっぱりから60を追っかける三十路バサー釣行記

【釣行】2019年1月5日 琵琶湖

1月3日 頭のおかしい人からラインが来た。

f:id:yumeoi_osn:20190107013835j:image

f:id:yumeoi_osn:20190107013844j:image

琵琶湖で小さいのしか釣れなかった副部長

それがよっぽど悔しかったのか。

2日3日と初釣りに行き。

地元(東北)でかなりいいサイズを釣ったようです。

なるほどなるほど...

燃えさせてくれるじゃないかww

こんなん釣られたら燃えるのが夢追です。

(副部長にだけは死んでも負けたくない)

って事で2019年初釣りです。

 

午前中用事があったので午後からの出撃

PM2:00 琵琶湖 東岸(マイポイント)

様子見も兼ねてサクッとまわる。

1時間程投げてみたがなにもない(´;ω;`)

水位下がりすぎなんだよ!琵琶湖!

満水時なら岸際でも1mはあるのに。

水位が下がったおかげで60cm程度しかない。

ツラみ_:(´ω`」 ∠):_

 

PM4:00 琵琶湖 西岸 (前回55cmを釣ったポイント)

本日は土曜日という事もあり。どこも人だらけ。

そろそろ夕まずめでシャローに上がってきてんじゃね?

って事で前回同様シャッドで手広く探っていく。

出来るだけ人の邪魔にならんように。

20mは間隔を空けるようにしてランガン

この距離感を絶対領域として守ってます。

しばらく投げるもノーバイト。

結構歩いたので戻りながらまたランガン

スタート地点まであと20mくらい。

ここはウィードが絡むポイント(前回調査済)

行きは人がいたけど帰りは居ない。

f:id:yumeoi_osn:20190116015437p:image

パチンコ並みの信頼度でシャッドを投げる。

小刻みなストップ&ゴーで狙う。

 

ぐうぅぅうう

 

生命感のない重たさがロッドに伝わる。

ゴミ?かな!?

少し巻いて聞いてみると同時に一気に走りだす。

ゴミじゃない!!魚だったwww

よくゴミ袋かと思ったって言われるあのアタリ。

震斬77がぶん曲がる。

そしてデカバス特有の水面ゴガボシャ

…デカイです////

慎重にやり取りしてキャッチ!!

f:id:yumeoi_osn:20190116022144j:image
f:id:yumeoi_osn:20190116014407j:image

2019年初バスは57cm/3390g✨

あまりにコンディションが良かったんで。

これロクマルいったか!?と思たw

がっ!ロクマルは無かった!けど満足フィッシュw

(´・ω・)=3 フゥ~ ...満足?

ここで頭によぎってしまった。

冴掛 SMT曲げたい!!ってw

って事で次は彦根旧港に向かいますw

 

PM10:00 彦根旧港

冴掛SMT 1本だけ持って出撃。

まぁかる〜く数本釣って帰る予定!

がっ!!休日で叩かれのかアタリがない(  -᷄ ω -᷅ )

2時間程やって数匹のギルのみw

ε-(´∀`; )コンナヨテイジャナカタ

これじゃ帰れないんてま意地で投げ続ける。

そしてコツンッ!といいアタリ

f:id:yumeoi_osn:20190116183733j:image

40あるなしやけどコレコレッ!(*´∀`*)

こいつが釣りたかったんです!!

こいつ釣って満足したんで納竿。

初釣りでアップの3kgオーバーは出来杉

出オチならんようがんばらんとなぁ。

あっ。副部長には圧勝しましたw

 

f:id:yumeoi_osn:20190116184646j:image
f:id:yumeoi_osn:20190116184643j:image

Twitterhttps://mobile.twitter.com/yumeoi_osn